3度の飯よりゴルフが好き

Bounce Backers

PGAツアー ギア情報 プロゴルフ リッキー

【優勝ギア】ティレル・ハットン @ アーノルドパーマー・インビテーショナル

投稿日:2020年3月9日 更新日:

リッキーです!

イングランドのティレル・ハットン,ご存知ですか? ご存知ない。そのはずです。同僚のイングランド人たちも「誰それ?」って言うぐらいですから。

今週のPGAツアー,アーノルドパーマー・インビテーショナル(API)を制したのが,ティレル・ハットン。ヨーロピアンツアーではすでに4勝していますが,USではこれが初勝利となりました。

ゴルフ界に限らずですが,自身のイニシャルをロゴにしてるアスリートってよくいますよね。テニスだとロジャー・フェデラーの「RF」とかが有名ですが,なんとこのティレル・ハットン様もそんなロゴをお持ちです。それがこちら。

10人中9人がこう思いますよね。「阪神タイガースやん」。

それはさておき,ハットンのクラブセッティングはこちらです(ソース)。

  • ドライバー|PING G410 Plus|ロフト [email protected]°|シャフト Mitsubishi Diamana RF 60-TX|長さ 44.75” (tipped 1")
  • 3W|TaylorMade SIM Max|ロフト 15°|シャフト Mitsubishi Diamana DF 70 TX
  • 7W|PING G410|ロフト 20.5°|シャフト Mitsubishi Diamana DF 80 TX
  • アイアン|PING i210 (4-PW)|シャフト Nippon Modus3 Tour 120 X (-1/4 inch, 1/8 club strong)
  • ウェッジ|PING Glide Forged (50°), Titleist Vokey Design SM8 (54°, 60°)|シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • パター|PING Vault Oslo|長さ 32.5"|ロフト 2.5°|グリップ PING PP58
  • ボール|Titleist Pro V1x
  • グリップ|Golf Pride MCC Black/Blue

目につく点が,いくつかあります。

  • 基本的にPINGのクラブを使うけど,3番ウッドだけテーラーメイド。しかしこれは,PINGプレーヤーではあまりレアなケースとは言えない。同じPING契約でイングランドのマシュー・フィッツパトリックなんかは,ドライバーにテーラーメイドM2の2017年モデルを使っている(ソース)。
  • ドライバーのシャフトは長いあいだ三菱を使っているが,FWのシャフトも三菱にしたのは始めて(かも)。今まではグラファイトデザインのものを使っていた。
  • 男子プロにしては珍しく,7番ウッドをバッグに入れている。7Wといえば他には,フィッツパトリック,ジェイソン・ダフナ―,ミゲル・アンヘル・ヒメネスなどが思い浮かぶ。
  • ウェッジは3本体制。50°,54°,60°。
  • パターが短い。前は33インチだったと思うけど,今回は32.5インチとなってる。身長は175cmなので,背が低いわけではない。

これでハットンも,今年秋のライダーカップに向けて前進ってとこですかね。前回出場した2018年大会では,1勝2敗の1ポイント獲得と,あまり大舞台に強い印象がないんですけどね。マジで頑張ってほしい……。

(BBSリッキー)

Instagram


-PGAツアー, ギア情報, プロゴルフ, リッキー

Copyright© Bounce Backers , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.