3度の飯よりゴルフが好き

Bounce Backers

トミー

【ゴルフスイングの真実②】世界基準のスイングを身につける

投稿日:2019年12月10日 更新日:

トミーです!

前回でお話した通りしぶこ効果で様々な影響が出てるのは皆様ご周知のとおり。彼女のスイングの特徴でもあるフラットレフトリストいわゆる左手の甲が伸びているパーツ。このパーツがシャロースイングをするのに最も適した形なのです。

シャロースイングとはスイングの切り返しからダウンスウィングでクラブを立てて下ろすのではなく、後方に倒すように寝かせて下ろすシャローイングという動きが入るスイングの事です。

しぶこのシャローイング

シャロースイングができると効率よく遠心力を発生させることができヘッドが加速するので、インパクトの圧も高くなり強くて飛ぶボールが打てる確率があがる。またフェースターンも抑えられるので方向性も良くなります。

プロがやってる事だから自分には出来ないと思った方にこそ、チャレンジしていただきたい効率的なスイングです。そもそもゴルフは道具を使って止まっている物を目的地に運ぶスポーツです。身体能力だけが問われるスポーツではないということを理解してください。しかも対戦相手がいないスポーツです。スコアや飛距離で競うことはあっても相手が強いから上手に出来ないとか邪魔されるスポーツではないのです。

トミフリのシャローイング

まずこの世界基準のスイングを身につけるためにはゴルフクラブという道具の構造から理解しないといけません。

止まっているボールなのに上手く当てることができないのもクラブの構造を理解していないからです。その話はまた次回! (BBS:トミー)

Instagram


-トミー

Copyright© Bounce Backers , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.